富士国際花園
6
2001.7.12 UP

ベンガルワシミミズク

世界には、約140種類のフクロウ、ミミズクが存在しますが、
「富士国際花園」には現在32種(約200羽)いるそうです。
さらに、繁殖センターとしての機能も備えており、スタッフがヒナから育てて
人に馴らした個体を満開の温室内にてオリや網なしで台に座らせたり、
飛ばしたりして見せてくれます。
今回、オメガにゃんもとってもかわいい「メンフクロウちゃん」を
腕に止まらせて、記念のお写真を撮ってきました♪
禁断のお写真なので、ここで公開できないのがチョッピリ残念で〜す。。


記念写真のチョットしたエピソードです。
お写真撮影をする時に、スタッフの人が「メンフクロウちゃん」を
向こう側の台座に止まらせて、飛ばして腕に止まらせてくれるのですが、
3人目の人でフクロウちゃんが飛ばなくなっちゃった。。
どうやら、ご褒美のエサでお腹がいっぱいになったらしくて
スタッフの言う事を聞かなくなったの。。
仕方なく3人目の人からは、直接フクロウちゃんを腕に止まらせて
記念のお写真撮ったのにゃ〜☆

「ベンガルワシミミズク」は、インド産のワシミミズク。
好奇心が強く、優しい性格で人に非常に良く慣れるそうです。
お写真撮っていたら、オメガにゃんと目が合っちゃった☆
じっ〜と見つめられて、超かわいかったのにゃ〜♪

ベンガルちゃんは、3羽いたにょ〜☆