天使のギャラリー・2


  

早春の光はやわらかく降り注ぎ、風もまた、やさしく吹いてくる。


  

天使の微笑みに、あどけない幼子の面影を重ねて。


  

子供の頃へと思いを馳せる時、一瞬、煌きがよみがえる。


  

いたずらをして、叱られて泣いた幼き日、遠い日の追憶。


     
            Part3へ